名古屋の人気DJ2人が語る!盛り上がりを見せている名古屋のクラブシーンの今をお伝えします

2015.03.31

<DJ HACKs ゲストライターシリーズ’15 3月>
今回は、3月のゲストライターシリーズということで!
名古屋の人気DJお二方を招き、今ノリにノっている名古屋のクラブシーンについて、インタビュー形式で迫っていきたいと思います。
gws_vol3

名古屋の人気DJ A&Wにインタビュー

DJ A&Wとは?

Image-1 (3)
➖➖➖読者の方へ、お2人の自己紹介をお願いします。
WAVA: A&WのWの方。名古屋を拠点にダンスミュージックのDJしてます、WAVE (ウェイヴァ) といいます。DJ MIXに緩急をつける = 波を作る (WAVER) という意味でDJネームをつけました。2015年からは、DJ SEVENと 《W87ES(ウェイヴス)》 というユニットを組んで楽曲制作もしています。DJプレイの使用機材は、SeratoのScratch LiveをCDJでコントロールしています。詳しいプロフィールはiFlyerをご覧ください!
iFlyer ▶︎ http://m.iflyer.tv/ja/artist/34448/
W87ES ▶︎ http://soundcloud.com/w87es
AXCELL: A&WのAの方。名古屋のiD cafeというクラブでResident DJをしています。ダンスミュージックを中心にいつも全開でやってます!ちなみに名前の由来もそこからきてます笑 DJプレイの使用機材は、TRAKTORをKONTROL X1、F1でプレイしています。詳しいプロフィールはiFlyerをチェックしてください!
iFlyer ▶︎ http://m.iflyer.tv/ja/event/229163/

名古屋のクラブカルチャーってどんな感じ?

IMG_2057
➖➖➖名古屋のクラブカルチャーについて、お聞かせください。
WAVA:男の子も女の子も、みんなDJが好きですね。あのDJが見たいからクラブに行く!っていう子が本当に多いです。EDMに関してもコアなファンが多くて、HARDSTYLEみたいな突っ込んだジャンルも全然イケちゃいますね笑
AXCELL:純粋にクラブで楽しもうとしている子が多いと思います。
クラブに初めて来た子からコアなファンまですごく一体感があり、みんなめちゃめちゃ元気です!

名古屋と東京のクラブシーンのちがい

IMG_2056
➖➖➖お2人から見て、名古屋と東京のクラブシーンで大きくちがうところってどんなところですか?
WAVA: 時間帯ですかね。
名古屋では、19:00〜25:00までのクラブが基本とされています。21:00頃にはピークタイムを迎えて、終電までに燃え尽きる子も沢山居ます(笑)それで、遊び足りない子は朝まで!みたいな!
AXCELL: やはり時間帯ですね。
基本的に1時までのお店が多く、早い時間からでも楽しめると思います。あとは東京と比べると、クラブの数が少ないのでそれぞれに集中してお客さんが集まっていると思います。

名古屋に行ったら絶対に行くべきクラブ・パーティー

IMG_2078
➖➖➖DJ HACKsの読者さんの中にも名古屋に遊びに行きたい人多いと思うのですが、どこのクラブやパーティーがおすすめですか?
WAVA: 2015年、名古屋の栄に新しく出来た『ORCA』は、LUXURYな感じでとてもオススメですよ!
3月には海外の有名EDMアーティストの《VICETONE》がプレイして、4/25(土)には《MIKE HAWKINS》も来ます!イベントだと、住吉Vanillaで毎週月曜日がっつりダンスミュージックやってる『Ee Dee Monday』がオススメ!月曜からEDM、HOUSE、HARDSTYLEで超盛り上がってます!
AXCELL:やはり名古屋名物iD cafeですね(笑)
地下1階から6階まで7フロアでそれぞれ異なったジャンルで楽しめます!ちなみに僕は5階のEDMフロアでDJしてます!イベントだと毎月第3日曜日に開催している『KNiCE PARTY』がオススメです!より一層ダンスミュージックに特化したパーティーで、毎回すごく盛り上がってます!

A&W フェス対応の最強EDMミックスCDをリリース

IMG_2075

➖➖➖FARM RECORDSからのミックスCDのリリース、おめでとうございます!今回のミックスCDの見どころについてお聞かせください。
WAVA: 元々AXCELLはHOUSE、僕はHARD DANCEが好きだったので、EDMを中心にそれぞれのバックボーンを反映したMIXにしてみました。Spinnin’ Recordsのオフィシャル音源をフルに使っているので、内容には自信があります!
AXCELL: DJの現場で最も重要視にしているグルーヴ感を大切にしました。EDMを中心にHOUSE、HARDSTYLEなどダンスミュージックを聴くのではなく、感じられるMIXになっていると思います!
aw2
aw1

今後のDJシーンの展望

IMG_2055
➖➖➖最後に、これから名古屋のDJシーンを担っていくお2人にお聞きします。今後、どういうDJシーンになっていってほしいと考えていますか?
WAVA: まず目安となるのは2020年《東京オリンピック》だと思うんです。それに向かって景気も良くなるだろうし、同時にクラブシーンも色んな意味で盛り上がっていくはずです。なので、これを機に各DJならびに業界全体で新しい試みをして、どんどん世界に輸出出来るモノを創って発信していく事が重要なんじゃないかと思います。目指せ東京オリンピック開会式DJ!!笑
AXCELL: 7年前にスペイン、イビサ島に行ったときにクラブももちろんですが、街を歩いたりバスに乗ったりしても常にダンスミュージックと触れ合える機会が多くて衝撃を受けました。日本でも昨年UMFが開催されたり、今年もいろんなフェスが開催されるようになり、今後より一層身近になっていくと思います!僕がイビサに行ったときに受けた衝撃、感動を与えられるようになっていきたいです!

まとめ: 編集後記

いかがでしたでしょうか。
名古屋のクラブシーンが今盛りに盛り上がっているという話を東京でも最近よく聞きます。
東京のDJが名古屋のクラブでDJをすることも多くなってきたからでしょう。
私自身も、1年前にiD Cafeに遊びに行った時は、衝撃を受けましたし、たのしかった思い出しかないです!
お客さんがみんな元気だし音もでかいし、東京のクラブよりも、何かクラブっぽさがある気がしました。
ゲストライターの1人、WAVAさんはなんと昨年開催されたULTRA JAPAN’14に出演されたDJさんです。
IMG_2061
IMG_2063
ULTRA RADIOステージの結構いい時間にDJしていました!
そして、私DJ SHOTAもWAVAさんと新木場ageHaで開催される『#PARTY_UP』というイベントで共演させていただきました。
IMG_0649
(写真左: DJ FUMI / 中央: DJ WAVA / 右: DJ SHOTA)
DJ HACKsも全国に読者の方がいるということで、東京以外のクラブシーンも積極的に取り上げていきたいと考えています。
今回は名古屋のクラブシーン・カルチャーについてお伝えしました。
4月のゲストライターシリーズもおたのしみに!!