マドンナとの深〜いキスで今世間を賑わせているDrake、新曲『My Side』を公開

2015.04.14

今ネット上で何かと話題のアメリカ人ラッパー、Drakeが新曲『My Side』を公開しました。
drake2
出典:HBCUBUZZ

新曲『My Side』はアルバムのボーナストラックに


世界のHIP HOPシーンを席巻し続けているアメリカ人ラッパーのDrake (ドレーク)。
HIP HOPといったら彼“、と言えるくらい、ノリにノッている大人気HIP HOPアーティストです。
そんなドレークが新曲『My Side』を公開しました。
この曲は4月21日にリリース予定の新作アルバム『If You’re Reading This It’s Too Late』のボーナストラックとして収録される予定です。
もうひとつのボーナストラックに『How Bout Now』があります。
drake-if-youre-reading-this-its-too-late-album-2015
出典:FISTINTHEAIR
『My Side』も『How Bout Now』も、BPMが50台の超絶スローなHIP HOPになっています。
BPM 100の半分をいく50の曲が、HIP HOPシーンで流行り始めているのも事実。
流行をつくる側のドレークが新たに仕掛けてきました。
アルバムタイトルも、”今これを知ったようじゃ、もう遅いぜ、、、”という意味で、彼の自信たっぷりな様子が伺えますよね。
また、5月から夏にかけてワールドツアー『Jungle Tour』を開催することを宣言しました。
アメリカのいくつかの都市と、カナダ、UK (イギリス)などを回るようです。
今年もドレークがHIP HOPシーンを引っ張っていきます!

今話題!コーチェラのライブでマドンナに”深〜いキス”をされる!?


それは衝撃的な瞬間でした。
全世界の音楽ファンがその瞬間「?!?!?!?!」と、驚いたことでしょう。
コーチェラ2015のドレークのライブステージにスペシャルゲストとしてマドンナが登場しました。
「お!マドンナが出てきた。」
と思いきや、数分後には椅子に座っているドレークのところへ向かい、上からディープなキスを、、、
そう、いきなりステージ上でマドンナがドレークに数秒間のキスをしたのです!
「え、今のなんだったんだ、、、」とドレークも言っていましたが、ネットでは大騒ぎ。
どうやら、3月にアメリカの人気雑誌「Us Weekly」にて、「私が今でも死ぬまでに叶えたいと思っている野望は、ドレイクと夢のデートをすることよ。彼とキスしたいだけなの」と語っていたようです。
現在56歳のマドンナ、歳を感じさせない美貌の持ち主ですが、こんなに積極的な56歳もなかなかいないですね。。
現在28歳のドレークにとって、自分の倍近く年上のマドンナとのキスはどう思ったのでしょうか?笑