【衝撃】海外で今話題となっているEDMのDJが主人公の映画、実はEDMアーティストからの評価はあまりよくない!?

2015.05.21

EDMのDJがテーマとなっている映画なんて、今まであったでしょうか?
DJとしてのサクセスストーリーを描いた『We Are Your Friends』という映画が公開されるようです。
we-are-your-friends-zac-efron2
出典:NME

EDMがテーマの話題作『We Are Your Friends』って?


映画『We Are Your Friends』のオフィシャル・トレーラーが公開されました。
この映画はなんと、EDMのDJが主人公なのです!
EDMのDJが世界のトップをめざす物語が描かれているようです。
トレーラーを見ると、ロサンゼルスやラスベガスでのシーンが多く出てきています。
まさにEDMシーンが盛り上がっている舞台での撮影ということで、さすがEDMを取り上げる映画なだけあるなといった印象。
主演を務めるのは、ハイスクール・ミュージカル・シリーズでおなじみ、Zac Efron (ザック・エフロン)。
we-are-your-friends-zac-efron1
出典:InterWire
EDMのDJらしく、鍛え抜かれた体もポイントのひとつですね!笑
weareyourfriends
そしてさらにこの映画撮影にあたって、ザック・エフロンにDJをレクチャーしたのがあの人気有名EDMアーティストのAlesso (アレッソ)。


アレッソにとっては、ザック・エフロンが初のDJの教え子だったそうですよ!
もはやアレッソ本人が主人公でよかったのに!笑
この映画は、2015年8月28日(金)に全米公開予定。
しかし、現在日本での公開予定はないそうです
ぜひとも見てみたいので、日本でも公開されてほしいですね。
“今をときめくEDM DJを描く”
といっても、映画となるわけですから、知らない人にもわかりやすく、簡単に伝えなければなりません。
実際の事実を誇張したキャッチーな描写もいくつか出てくることでしょう。
映画の世界というのは、そういうものですよね。
そこで、実際のEDMアーティストがネット上で示したこの映画に対する評価を見てみましょう。

実際のEDMアーティストからは、実はあまり評判がよくない!?

『#SELFIE』や『Kanye』でおなじみのThe Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)。


Mat Zo (マット・ゾー) や Heny Fong (ヘンリー・フォング) も意見しています。
2人にコメントした方の「You Have No Friends」という表現もシュール。。笑


GTA (ジーティーエー) はこの映画は真実を伝えていると言いながらも、自分たちもお金をくつ箱の中に入れているよとジョークを。笑


しかし、日本でも人気の高いDJ、Laidback Lukeは逆にポジティブな意見を述べています。


しかしそれに対する反対派の意見もありますね。笑


見ていると、ザック・エフロンがトレーラーの中で発した「All you need is a laptop, some talent, and one track (DJに必要なのは、パソコン1つと、ある程度の才能、そして楽曲1つだ。)」という言葉が少々波紋を呼んでいるようです。
たしかにDJを知らない人からしたら「とてもシンプルでわかりやすい」、
しかしDJにしてみたら「そんな簡単じゃねーよ!!」となるのでしょう。

そういえば、EDMのDJを風刺するこんな動画が前に流行りましたね。笑
まだ見たことがないという方のために、最後に載せておきます。