世界に平和を!David Guettaがジョン・レノンの名曲『Imagine』で平和を訴える動画が今話題に

2015.11.23

2015年11月13日(金)の夜、フランス・パリ同時多発テロは起こりました。
世界中がその悲劇的な大事件に胸を傷め、平和を求める動きが各地で行われています。
EDMシーンでも、フェスで平和を訴える動画が今話題になっているのでご紹介します。
フランス出身のDavid Guettaです。

TomorrowWorldの大舞台で放った、感動の『Imagine』

tomorrowworld2015
出典:www.tomorrowworld.com
2015年9月に開催された「TomorrowWorld 2015」のDavid Guettaのステージの動画が今話題となっています。
このページ冒頭の動画は、11月22日にDavid Guetta本人のFacebookファンページで投稿されたものです。
The-Beatles
出典:Mashable
彼は音楽を止め、マイクをにぎり、しきりに「この世界に国境なんてない、みんな国旗を見せてくれ!」と、平和を訴えるパフォーマンスを見せます。
そのあとに流れた曲が、The Beatles (ザ・ビートルズ) のメンバー、ジョン・レノンの世界的名曲『Imagine』。

これをダンスミュージックファンの前でかけたのです。
たしかに、このシーンでかける『Imagine』は格別にやばいです。。
音楽で平和を訴えかけるというのが、さすが音楽人としてのプロ意識だなと思うんです。
これに共感したFacebookユーザーたちがシェアし、今話題になっている動画をご紹介しました。

『Imagine』の歌詞

Imagine there’s no heaven
It’s easy if you try
No hell below us
Above us only sky
Imagine all the people
Living for today…
Imagine there’s no countries
It isn’t hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace…
You may say I’m a dreamer
But I’m not the only one
I hope someday you’ll join us
And the world will be as one
Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the world…
You may say I’m a dreamer
But I’m not the only one
I hope someday you’ll join us
And the world will live as one