【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2016年版】

2016.12.24

今週のおすすめHIP HOP (2016/8/25)

今週もオススメのHIPHOPをご紹介しましょう。「HipHop Junkies 2016」
今回は来たる9月26日・27日に東京国際フォーラムで久しぶりの日本公演が決定しているChris Brown (クリス・ブラウン) 特集!
彼が最近リリースしている楽曲たちをチェックしてみたいと思います。
chrisbrown_header_fix
【今夜・8/25(木)】Chris BrownのヨーロッパツアーのバックDJを務めたオランダのDJ IRWANが今夜、渋谷HARLEMにゲスト出演します!(くわしくは最後のまとめをチェック)

1.) Your Number (Remix)

アーティスト: Ayo Jay ft. Chris Brown & Kid Ink
リリース日: 2016/8/22
6月24日にリリースされたナイジェリア出身のシンガーソングライター・Ayo Jayの人気曲にChris BrownとKid Inkが新たにフィーチャリングとして参加。もともとオリジナルと同時期にリリースされたRemixの方でもFetty WapをフィーチャリングしていてHIPHOPファンの”ツボ”を抑えていた楽曲で、最近になってラジオのチャートの方でも徐々に上がって来ている人気曲なんです。まだ知らなかったという方はぜひどのバージョンも聴いてみるといいですよ! このようないい曲を見逃さないChris BrownとKid Inkはさすが!

DJ HACKs的一言

いい曲!ダンスホール最高ですね!
キッド・インクといえば、ジャパンツアーを終えたばかり。
日本のAK-69との2ショットがなんかうれしく思えますね!

Kid Inkさん(@kidink)が投稿した写真

2.) Shabba

アーティスト: Wizkid feat. Chris Brown, Trey Songz, & French Montana
リリース日: 2016/7/1

こちらの曲は先にChris Brown名義でリリースされたのですが、あとでWizkid名義で新たにリリースされ直された少し「??」な感じの1曲。ですが、やはりこのメンツを見てもらえればわかるように、BPM (曲の速さ) を抑えつつも (ゆっくり) 踊りやすいビートと歌にラップに死角なし! Wizkidはナイジェリア出身で、あのDrakeの大ヒット曲『One Dance』のプロデューサーでもあるんです。HIPHOPとDancehall Reggaeからの影響が強いAfro Beatsな音楽スタイルを得意とするアーティストの1人なので、名前を見かけたら要チェックです!

DJ HACKs的一言

個人的には、『Shabba』と聞くとこっちの『Shabba』を思い出してしまう!

クリス・ブラウンとウィズキッドが一緒にステージに立つレアなシーン!

Wizkidさん(@wizkidayo)が投稿した写真

3.) Wishing

アーティスト: DJ Drama feat. Chris Brown, Skeme, & Lyquin
リリース日: 2016/7/22

7月22日にリリースされたDJ DRAMAのアルバム『Quality Street Music 2』からの1曲。ミュージックビデオでは、50 CENTもカメオ出演したりと、とても意味深なミュージックビデオになってます。アトランタを中心に活動を続けているDJ DRAMAのこのニューアルバムはChris Brownだけでなく、今旬なアーティストたちもバッチリ参加しているのでHIPHOPファンは見逃し厳禁!

DJ HACKs的一言

この曲は今週のHIPHOP・R&Bチャートで10位にランクインするくらい今流行ってるみたいです!(DJ DRAMAのインスタグラムより)

dramalikethedjさん(@djdrama)が投稿した写真

4.) Wrist (Remix)

アーティスト: Chris Brown feat. Jeezy & Young Thug
リリース日: 2016/12/18

2015年にリリースされたChris Brownのアルバム『Royalty』に収録されている楽曲の中でも人気の高い『Wrist』のRemixです。こちらのRemix音源はChris Brown & OHB名義のMixTape「Before da Trap : Nights in Tarzana」に収録されています。フィーチャリングには、アトランタからJeezyとYoung Thugが参加し、さらにドープにクラブやストリート直結な最強Remixとなっています。しかしオリジナルで参加しているSolo Lucciのラップも本当にカッコいいので、いざDJでプレイするとなるとどちらのバージョンをプレイしようか迷いますw

DJ HACKs的一言

OHB (Only Hood Bosses)とは、クリス・ブラウンのクルーのことです。
Chris Brown & OHB名義で「Before The Trap : Nights in Tarzana」というミックステープがリリースされ今話題なのでぜひチェックしてみてください。→こちらからフリーダウンロード
クリス・ブラウンと娘のRoyaltyちゃんの2ショット!

1 YOU 2 HATEさん(@chrisbrownofficial)が投稿した写真

5.) Grass Ain’t Greener

アーティスト: Chris Brown
リリース日: 2016/5/5

こちらの音源はChris Brown & OHB名義のMixTape『Before da Trap : Nights in Tarzana』のリリース直後にリリースした話題のシングル。もうすぐ発売されるChris Brownのニューアルバム『Heartbreak on a Moon』からのファーストシングルと言われています。たくさんの曲をリリースしている彼ですが、やっぱりこの手のR&Bがしっくりくる気がしますね!そしてこの曲は東京国際フォーラムの来日公演でも聴けると思います!

DJ HACKs的一言

たしかにクリス・ブラウンってアゲアゲの曲歌ったり、イケイケのHIPHOPを歌ったりしていますが、やっぱり原点のしっとり歌い上げるR&Bが似合いますね!
日本のライブでもいろいろな名曲を披露してくれることをたのしみにしています!

1 YOU2 HATEさん(@chrisbrownofficial)が投稿した写真

まとめ

さて、今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか? 今回はここ最近のChris Brownが絡んでいる楽曲を中心にご紹介しました!9月の東京国際フォーラムでのライブが楽しみですね!
そしてChris Brownに絡んでいる繋がりなのですが、8月25日(木)今夜、東京・渋谷のヒップホップの聖地であるHARLEMにて、DJ HOKUTO & DJ FUJIによるパーティー「ECLECTIQUE (エクレクティック)」が開催されます。なぜピックアップしたかと言いますと、Chris BrownのヨーロッパツアーでHOST MCをしたりLIVE DJをやったりしているオランダの人気DJ IRWAN (イアワン) がゲストで登場するんです!
eclectique0825
自分が知っている数多くのDJの中でも、まちがいなく世界最強で最高のDJです。自分も初めて彼のDJを観た時に思いましたが、今までのDJの世界観ががらっと変わります。HIPHOPファンの皆さま、ぜひお時間ある方は遊びに行ってみてください!もちろん自分KENMAKIもSHOTAも遊びに行きます! SEE YOU NEXT THURSDAY!!!

今週のおすすめHIP HOP (2016/8/18)

今週もオススメのHIPHOP,R&Bをご紹介しましょう。「HipHop Junkies 2016」
今バンバンCLUBでプレイされている新譜と、これからバッチリ来るであろう新譜を紹介したいと思います!
そして今夜は麻布十番ELE TOKYOに「Watch Me」でおなじみのSilentoがゲスト出演!

1.) Set The Roof

アーティスト: Rae Sremmurd ft. Lil Jon
リリース日: 2016/8/12

8月12日に満を持してリリースされたRae Sremmurd (レイ・シュリマー) のニューアルバム「SREMMLIFE 2」からの1曲。プロデューサーには、Mike Will Made-It (マイク・ウィル・メイド-イット) とDJ MUSTARD (DJマスタード) が担当。フィーチャリングにはLil Jon (リル ジョン) 先生が「We Set The Roof On Fire!」とサビでシャウトしちゃっています!Swae Lee (スワイ・リー) とSlim Jimmy (スリム・ジミー) のラップももうノリノリで勢い全開。お金が舞うメイク・イット・レインにセクシーなストリッパーお姉さんたちが本当に最高!この夏からの特大CLUBヒットチューンになることまちがいなし!

Rae Sremmurdさん(@raesremmurd)が投稿した写真

2.) Why You Always Hatin?

アーティスト: YG ft. Drake & Kamaiyah
リリース日: 2016/6/17

今年の6月17日にリリースされたアルバム「Still Brazy」にも収録され、すでにHIPHOP CLUBではバンバンプレイされているこの曲なのですが、ようやくミュージックビデオが公開となったのでこのタイミングでご紹介!2014年にもストリートヒットした「Who Do You Love」のYG (ワイ・ジー) とDrake (ドレイク) コンビにさらに今注目のオークランド出身フィメールラッパー・Kamaiyah (カマイヤー) が参加したザ ・ウエストコースト (アメリカ西海岸) なドープナンバーとなっています!Los Angelesで撮影されたランボルギーニやセレブカーを乗り回すミュージックビデオがSo Cool!!

YGさん(@yg)が投稿した写真

3.) All Eyez

アーティスト: The Game ft. Jeremih
リリース日: 2016/9/30

The Game (ザ・ゲーム) のカミングアップスーンなアルバム「1992」からの1曲。こちらも最近になってミュージックビデオが公開されたのでご紹介。プロデューサーには盟友Scott Storch (スコット・ストーチ) を迎え、今勢いに乗りまくっているR&Bシンガー・Jeremih (ジェレマイ) を迎えた気持ちいいガールズキラーチューンとなっています。ミュージックビデオのマリブでのロケーションも最高ですが、ビデオの中で世界的に有名なSNSアプリ「Snapchat」で遊ぶザ・ゲームがかわいいw 17日に自身のインスタグラムに公開された「1992」のアルバムアートワークもイケてます!アルバムが本当に楽しみですね!

The Gameさん(@losangelesconfidential)が投稿した写真

4.) Kickin’ Back

アーティスト: Mila J
リリース日: 2016/6/16

Mila J (ミラ・ジェー) はOmarionやBig Seanなどのヒット曲にもよくフィーチャリングされているJhene Aiko (ジャネイ・アイコ) の実のお姉さんなんです。この曲は今年の6月16日にサプライズリリースされたEP「213」に収録されている曲なのですが、以前に「Summer」がタイトルに付く夏の定番曲をアップした時に紹介したKool & the Gangの超名曲「Summer Madness」をサンプリングしたMila Jの新しい楽曲です。夏の名曲に乗るMila Jのラップもセクシーにハマってて最高です。そしてこのEPに収録されている「The Sweetest Taboo」もヤバい!SADEファンの皆も納得の歌唱力となっています。個人的には2006年にリリースされたThe Stylisticsの「You Are Everything」をサンプリングした知る人ぞ知る隠れ名曲「Complete」が印象強いMila Jでしたがこれからの彼女の活躍が楽しみです。
Mila J「Complete」

MILAjさん(@milaj)が投稿した動画

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
夏も本番になってきまして、CLUBというロケーションだけではなく海やBBQなんかでも上で紹介した楽曲がプレイされていることでしょう。
皆さんには夏バテに気をつけてもらって、今年も最高の音楽とたのしい夏の思い出を作っていけるといいですね♪
SEE YOU NEXT THURSDAY!!!

2016年夏のラッパー来日情報

Kid Ink (キッド・インク)

8月4日(木) @名古屋ZEPP NAGOYA
8月6日(土) @沖縄ナムラホール
kidink_japantour_2016

Ty Dolla $ign (タイ・ダラー・サイン)

8月13日(土)19:00〜 @西麻布alife
(※20歳未満入場不可)
IMG_1717

Silento (サイレント)

8月18日(木)22:00〜 @麻布十番ELE TOKYO
(※20歳未満入場不可)
IMG_1702

Chris Brown (クリス・ブラウン)

9月26日(月)19:00〜 @東京国際フォーラム ホールA
9月27日(火)19:00〜 @東京国際フォーラム ホールA
IMG_1718

今週のおすすめHIP HOP (2016/8/4)

今週もオススメのHIPHOPをご紹介しましょう。「HipHop Junkies 2016」
今回は超豪華なDJ Khaledの9作目となるアルバム「Major Key」を中心に今話題の新譜をご紹介したいと思います。

DJ KHALEDさん(@djkhaled)が投稿した写真

1.) I Got The Keys

アーティスト: DJ Khaled feat. Jay Z, Future
リリース日: 2016/7/29

7月29日に待望のニューアルバム『Major Key』をリリースした、DJ Khaled (DJ キャレド)。この曲は5月15日にFuture (フューチャー) がJay Z (ジェイ Z) とDJ Khaledとともにスタジオに入り、「この夏にヤバい曲がでる!」と自身のツイッターでアナウンスしてて、自分も注目していた楽曲でした。

Future Hendrixさん(@future)が投稿した写真


そして、リリースされた瞬間から早々とCLUBアンセムへと上りつめています! このアルバムにはなんと30人ものアーティストがフィーチャリングで参加しているんです! Future, Rick Ross, Big Seanなど複数の楽曲に参加しているラッパーたちも含めると、37人ものフィーチャリング勢が入ってます (ギネス級では!?w) このニューヨークで撮影された「I Got The keys」のミュージックビデオにもいろんな人たちがカメオ出演しています。DJ Khaledだからこそできる、豪華すぎるアルバムではないでしょうか!

DJ HACKs的一言

DJキャレドのアルバムリリースは今まさに大きな話題となっています!!今もっともホットなニュースではなんじゃないですかね。
日本のクラブでもっとも定番なDJ Khaledの曲っていったら、『All I Do Is Win』でしょう。そうです、あの人です。
この「I Got The Keys」というのは、”成功への鍵”という意味があり、このアルバムの中で特に推されている1曲なんです。
Jay Zのバースでは、Drakeディスり!?と思われるところもあるとか、ないとか。。

2.) Do You Mind

アーティスト: DJ Khaled feat. Nicki Minaj, Chris Brown, August Alsina, Jeremih, Future & Rick Ross
リリース日: 2016/7/29

こちらもDJキャレドの新しいアルバムからの1曲。最前線で活躍しているR&B、歌えるHIPHOPアーティストなどが勢揃いしたこの曲は、Lil JonとUsherとLudacrisの『Love & Friend』と同ネタ使いで極上メロウな曲となっています。クラブのラストの時間に聴けたら最高な1曲!

DJ HACKs的一言

おおおおお!!!この布陣、最強中の最強じゃないですか、、、(泣)
クリス・ブラウンとオーガスト・アルシナ、ジェレマイの歌うR&Bが最高ですね。
3分20秒あたりからのラップ陣、DJキャレド、フューチャー、リック・ロスが入ってくるパートも最高。
最後には、最初のイントロ・ハイプ部分で登場したニッキー・ミナージュがまたカムバックしてきます。

3.) No Romeo No Juliet

アーティスト: 50 Cent ft. Chris Brown
リリース日: 2016/5/11

「Im The Man Remix」に続き、今年の5月11日にリリースされた50 CENT (フィフティー・セント) とChris Brown (クリス・ブラウン) のコラボレーション曲。リリースされてからCLUBやラジオなどでじわじわとプレイされ始めているイメージです。サビに入る前の”We Pimpin Ni**a”のリリックを皆で叫びたいところですね♪ この曲は50 CENTの新しいストリートアルバム「Kanan Reloaded」に収録されるもよう。こちらのアルバムもかなり期待が高い!

DJ HACKs的一言

フィフティー・セントの新曲はクリス・ブラウンとのコラボ!
クリス・ブラウンは本当に幅が広いこと。
2003年にリリースされた50 Centの名曲「P.I.M.P.」とかけているんですかね?
“PIMP”とは、女たらしという意味もあれば、成金、金持ちや比較的社会的地位の高い者を揶揄する意味もあったり、また”クール”のかわりにいい意味で使われることも。

4.) Pick Up The Phone

アーティスト: Travis Scott feat. Young Thug & Quavo
リリース日: 2016/6/13

Young Thug (ヤング・サグ) とTravis Scott (トラヴィス・スコット) に、MigosからQuavo (クエヴォ) が参加した”お電話アンセム”となっています。プロデューサーには数々のヒット曲やアルバムをプロデュースして来たMike Dean (マイク・ディーン) とAllen Ritter (アレン・リッター) がクレジットされいて、トラックも激シブでヤバいです。今話題の3人なだけに、HIPHOP好きは要チェックです!

DJ HACKs的一言

この曲、個人的にすごくお気に入りなので紹介されてうれしい(笑)
最近つくったDJ HACKsの”おやすみ”ミックスにもばっちり入れています!
同じく”お電話アンセム”であるKevin Gatesの『2 Phones』とつないだりして!
(“お電話アンセム”「Hotline Bling」は入れませんでした笑)
ぜひ聴いてみてください↓

5.) My PYT

アーティスト: Wale
リリース日: 2016/7/13

Wale (ワーレイ) がリリースする曲はしっかり着実にストリートヒットしていくイメージがあります。Marvin Gayeの『Sexual Healing』をサンプリングしたベース音が最高に気持ちよく、この夏に向けた女の子を口説けるサマーアンセムとなっています。タイトルからもわかるように、Micheal Jacksonの『PYT』もサンプリングしてます。リリックにも出てきますが、PYTとは”Pretty Young Thing”の頭文字。ミュージックビデオも夏らしくて気持ちいいです!

DJ HACKs的一言

恥ずかしながら今この瞬間まで勘違いしていたのですが、Waleってワーレイって読むんですね!ウェールかと思ってました。。(読み方ってむずかしい)
ヒップホップのラッパーのミュージックビデオによくありがちな、サチュレーション (色のあざやかさのこと) マックスかと思うくらいカラフルなビデオが結構好きです。笑

まとめ

さて、今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
やはりDJ Kheledのアルバムがとても話題になっていますね。個人的に気になる曲も多数収録されているので、iTnuesでまとめて購入したいのですが、レビューを観るとなぜかダウンロードできないなどの不具合が少しある様子なので、もう少し経ってから購入したいと思っています。と言う自分の心情でしたw
SEE YOU NEXT THURSDAY!!!

2016年7月のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12