次世代の女性ベース系DJ/プロデューサー、RayRayって知ってる?基本情報&オススメ曲まとめ

2020.04.15

こんにちは!DJ HACKs編集長のSo-onです。

 

ここ数週間、新型コロナウイルスの影響で学校や会社が閉鎖になったり、イベントが中止になったり、何かと暗いニュースが続いています。

 

DJ HACKsができることといえば、イベントに行くのが難しい今だからこそ、色々なアーティストや音楽をみなさんに紹介して、日々を少しでも明るく過ごせるようにすること。

先日、DJ HACKsのTwitterフォロワーのみなさんからオススメのアーティストを教えて頂いたので、時間の許す限り紹介していきたいと思います!

 

今回はYellow ClawBarong Familyに所属しているベース系のアーティスト、RayRay(レイレイ)紹介します!

 

RayRayとは

女性DJの新たなスター!

RayRay(レイレイ) は台湾出身、1991年生まれの現在29歳のDJ/プロデューサーです。

 

16歳の時にヒップホップのDJとしてデビューし、台湾の高級ナイトクラブOmni ClubやW HotelのレジデントDJに就任し、台湾ではトップクラスのDJとして活躍していました。

 

2013年には「いかにフロアをロックするか」を主に競うDJバトル RedBull Thre3style (現 Red Bull 3Style)の台湾代表として世界大会に出場しました。あまり知られていないのですが、RayRayはDJのスキルもトップレベルなんです!

 

そして2017年に「Reincarnation EP」で本格的にプロデューサーへと方向転換しました。

 

ここ数年、「アジアの女性DJといえばDJ SODA」というイメージでした。

ですがRayRayがここ1,2年でグイグイ知名度を上げていて、女性版のDJ MAGと呼ばれるDJANEでは17位にランクインしています。

 

自分でボーカルもやっちゃう!

 

RayRayは歌も上手く、Yellow Clawが台湾のイベントに出演した時にはボーカルとして登場していました。

美人でDJも上手くて、曲もカッコよくて、歌も上手いってもう、完全無欠ですね…笑

 

Curbiと熱愛中…!?

EDMシーンの若き逸材、イギリス人DJ/プロデューサーのCurbiと交際していることが2人のSNSで明らかになっています。

SNSには頻繁にツーショットがアップされていたり、CurbiのジャパンツアーにRayRayが乱入したりと、2人はとってもアツアツな様子です(笑)

 

 

RayRayのオススメ曲

RayRay & Crisis Era – Ninja

RayRayといえばこの曲でしょう!トラップ系のトラックにカッコいい女性のボーカルがマッチしてて最高です!

 

Curbi – Don’t Stop (feat. RayRay)

 

先ほど紹介した、RayRayと彼氏のCurbiとのコラボ曲です。カップルでこんなカッコいい曲を作れちゃうのは羨ましい限りです…笑

 

RayRay – Samurai

 

「Ninja」に続いて今度は「Samurai」です。早めのベースナンバーでカッコいい!

 

Marc Benjamin & RayRay – My Swag

 

Nicky RomeroがオーナーのRevealed Recordingsからリリースされたベースハウス系の1曲です。

シンセに厚みがあってカッコいいですよね!ボーカルはRayRayが歌っているようです。

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

4月予定されていた来日イベントが中止になってしまいましたが、新型コロナウイルス収束後の来日に期待したいですね!

ぜひチェックしておいてください!

 

DJ HACKsの公式LINEに登録しよう

 

DJ HACKsの公式LINEでは毎週木曜日の19時ごろ、「これは流行る!」という新曲を週に1度ペースでまとめて紹介しています。

これから記事の方でも数ヶ月に一回ペースで流行りの曲をまとめようと思っていますが、こちらは毎週6曲ペースで紹介しているので、これを全てチェックしておくだけで音楽通を名乗れるぐらい質が高いのです。

 

まだ登録していない方はぜひ今のうちに!

 

友だちに追加するにはLINEのアプリを開いて

[ホーム]→[検索]で「djhacks」を入力してください!

 

もしくはこちらから↓

https://lin.ee/rLw5CN7