TOP > コラボ企画 > ageHaのレジデントDJが語る!日本最高峰のナイトクラブ「ageHa」の魅力

2015.08.10(Mon) DJ SONE コラボ企画

ageHaのレジデントDJが語る!日本最高峰のナイトクラブ「ageHa」の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DJ HACKsの読者の皆様、こんにちは。DJ SONEです。

今回は、日本を代表する最高峰のクラブ「ageHa」についてご紹介したいと思います。

ageha

ageHaのレジデントがお伝えする!ageHaの魅力

image1 (5)

まず、簡単な自己紹介をさせて頂きます。

都内 (渋谷・新木場・六本木) を中心として、地方にも多く呼んで頂き、日本のいろいろなクラブでDJをしているDJ SONEです。DJスタイルは、EDMをメインに、ハウス、トラップなどのベースミュージック、またハードスタイルやトランスなど、パーティーの雰囲気に合わせながらさまざまなジャンルの曲をプレイしています。海外アーティストのサポートアクトをする機会が多く、過去には、Bingo Players、R3hab、TJR、Kryder、Dubvision、Far East Movement、Daddy’s Grooveなど、20組以上の海外人気アーティストと共演しました。また、2015年7月より東京・新木場『ageHa』のレジデントDJに土曜日のみですが就任したので、毎週土曜日はageHaのアリーナというメインフロアでDJをしています。

今回はageHaのレジデントとして、ageHaの魅力を紹介しながら、EDMシーン全体についても少し触れてみたいと思います。

日本最高峰のナイトクラブ「ageHa」って?

ageha_entrance

「ageHa」は東京都江東区・新木場にある日本最大級のクラブイベントです。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は「ageHa」とはイベントの名前で、会場の名前は「STUDIO COAST」といいます。昼や夕方にコンサートが行なわれる場合は会場名が「STUDIO COAST」なので、聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?その「STUDIO COAST」が毎週金、土、祝前日に行うクラブイベントの名前が「ageHa」なんです。

魅力1.) アゲハは4フロアからできている!

image1 (4)

ageHaの最大の魅力はなんと言ってもメインフロアのARENA (アリーナ) でしょう。収容人数は2400人と広々としたフロアかつ、音響設備も素晴らしく、日本でageHaにしかないスピーカー「オクタゴン」を搭載しております。アリーナ以外にも3フロアあり、異なるコンセプトをもった魅力的なスペースを展開しています。

agehaisland

出典:A-1CLOTHING

全長20mのメインバーがある「ISLAND (アイランド)」。

ageha_water

夏の時期にはアリーナより人気が高く、プールがある野外フロア「WATER (ウォーター)」。

ageha_box

そして、同じく野外にあるテント作りの「BOX (ボックス)」。
他にも、ボックスの隣にフードコートがあります。

自分の好きなフロアで好きなだけ踊って、お酒を飲みつつお腹が空いたらご飯も食べれてと、まさに「オトナの夜のワンダーランド」と言えるでしょう。VIPルームもあるので、ゆっくり飲みたい方はそちらをご利用されるのもいいですね!

魅力2.) 有名海外アーティストが続々と来日!

ageHaというと、有名な海外アーティストが来日する際にプレイすることが多いクラブだとイメージされる方も多いと思います。
実際近年でEDMだけで絞ってみても、Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)、NEROVO (ナーヴォ)、R3hab (リハブ)、Laidback Luke (レイドバック・ルーク)など数多くの有名アーティストをゲストに迎えております。

R3hab (2014/12/31)
ageha_r3hab2

Steve Aoki (2014/05/05)
ageha_sa2

有名アーティストの単独公演が行われることも多く、最近ではZedd (ゼッド)、Afrojack (アフロジャック)もStudio Coastにて行いました。

知っている方も多いと思いますが、かなり前にTiesto (ティエスト)、Armin van Buuren (アーミン・ヴァン・ヴーレン)も登場したことがあります。

Armin van Buuren (2007/10/13)
ageha_avb2

Tiesto (2006/03/20)
ageha_tiesto2

EDMに限らず、その他のジャンルでも一流の海外アーティストが来日した際にageHaでプレイしています。
もちろん国内の有名アーティストも毎週のように登場するので、国内外問わず一流アーティストを見ることができる。
それもageHaの大きな魅力の一つなんです。

魅力3.) タバコ吸わない人でも安心!分煙のクラブ

あと、個人的なageHaの魅力をあげるとしたら、”禁煙”なところです。僕はこう見えても非喫煙者なので、クラブに行ってタバコ臭くなるのがどうしても耐えられません…笑
海外だと分煙のクラブは非常に多いですが、都内では中々見かけないのでこれは非常にうれしいです。もちろん、喫煙者の方のために喫煙スペースも用意されているのでご安心を!

また、世界のCLUBをランキング形式にした『DJ MAG TOP 100 CLUBS』では、2014年度世界67位にランクインしました。世界からも認められている日本のクラブというわけです。

ただ、場所が新木場ということで「遠い!」と思われる方もいらっしゃると思います。
そのような方のためにイベントが開催される週末と祝前日は、渋谷から約30分おきにageHa専用の無料送迎バスが出ています。詳しい場所や発車時間等はageHaのHPやSNSをチェックしてみてください。

▶︎ ageHa オフィシャル・ホームページ

ageHaの夏がアツい!「サマー・カーニバル」開催

ageha_carnival

そんなageHaですが、7月17日からサマー企画「SUMMER CARNIVAL」が開催中です!

ageHa 夏のイチオシ企画「CARNIVAL」の魅力
1.) トップクラスのアーティストたちによるダンスミュージックを楽しめる!

ageha_summerartist

2.) 夏期限定オープンの「BEACH」、「PARK」といったリゾート感満載の屋外限定エリアを開放!

ageha_summerpark2

ageha_summerpark

3.) 総勢22名のダンサーによる豪華絢爛なパフォーマンス!

ageha_summerdancers

4.) 本物のサンバダンサーが登場するageHaの”新名物”のパレード!

ageha_summerparade

5.) オリジナルモヒートやフローズンドリンク、SAKE BARなどageHaならではのいろいろなお酒が楽しめる!

ageha_summerdrink

いかがでしょうか?誰もが夏を楽しめ、どこよりも盛り上がれる超大型の夏空間が登場します。また、ウォーターフロアでは毎週泡パーティーが開催されます!毎週土曜日は今まで数多くの海外アーティストが登場してきましたが、今年の夏もAlvin RiskやMOTiといった豪華有名アーティストが登場予定です。他にも決まり次第発表されるので楽しみにしていてください。お盆には、あの人気J-POPグループ「globe」の20周年記念パーティーが開催されます。毎週土曜日のageHaですが、アリーナはEDMを中心に、他のフロアはさまざまなジャンルの音楽をお送りしていますので、音楽の好きな方なら誰でも楽しめる内容になっております。

ageHaのレジデントが語る!EDMの今後、そしてどういうDJが生き残るか?

IMG_1707

ageHaではもちろん、他の出演するパーティーでもEDMをプレイすることが多いので、この機会に少しEDMについてお話ししてみたいと思います。

クラブに遊びに行かれる方は、EDMというジャンルの音楽を耳にしたことがある方がほとんどだと思います。2014年にULTARA JAPANが初めて日本で開催されたことで、EDMブームは目に見える形で盛り上がりを見せていきました。多くのクラブでEDMがかかり、EDMをメインにプレイするDJも多くなりました。DJ HACKsをご覧の皆さんにも、EDM好きの方が多くいらっしゃいますよね。そして最近EDMをプレイする、あるいはEDMを好きになってDJを始めたという方もいっぱいいらっしゃるでしょう。最近では今までより多くの海外アーティストが来日するようになり、ULTRAに続きSensation、そして2015年のEDC開催も発表されました。

3年ほど前からEDMという音楽をプレイしている僕からしたら、当時からは想像もつかなかったくらい今EDMの波がきていると実感しております。正直、ここまで日本でEDMが広がるとは思ってもいませんでしたし、個人的にはうれしい限りです。しかしそれとは裏腹に、ヨーロッパをはじめとした海外では「もうEDMの時代は終わった」と言う人がいるほど、実際のところ世界ではEDMバブルが徐々に落ち着きを見せています

最近ではベース・ミュージックやフューチャー・ハウスなどのジャンルが世界的にブームという形で盛り上がりを見せていますね!日本では今後どうなるのか?それは神のみぞ知ると言ったところでしょうか。僕自身も「今後EDMはどうなりますかね?」と周りに聞かれることが多いです。しかし、「うーん…どうだろうね…」と返すしかありません。笑 ただ、「もしDJでい続けたいのであれば、EDM以外の他のジャンルも積極的に勉強した方がいいかもね」というようにしています。

DJにとって、いろんなジャンルを回せる腕がある上で1つのジャンルをプレイするのと、1つのジャンルしかできないがゆえに1つのジャンルをプレイする、のではまったくちがいます。今までもそうでしたが、これからはもっといろんなことができるのがDJにとって生き残る術の1つだと感じます。もちろん1つのジャンルに特化するのは素晴らしいことで、それを否定するつもりはまったくありません。ただ、もしDJとして長くDJをしていきたいのであれば1つの参考にしてもらえたらと思います。

最後に:「もっと日本のクラブシーンを盛り上げていきませんか?」

僕はEDMが好きだし、もっと言えば音楽が好きです。だから、これからもずっと音楽に関わっていきたいと思います。EDMに限定されず、これからもいい音楽を、同じく音楽が好きな人に向けて発信していきます。音楽が好きな皆さんにぜひお願いしたいのが、クラブという場所に足を運んで素晴らしい音楽にもっと出会ってみてください、ということです。「クラブに飽きた」という声や、「フェスしか行かない」という声も多く聞きますが、クラブの魅力というものはとても・とても奥深いものです。ぜひ、あなただけのお気に入りのDJを見つけてみてください。音楽を職業としているDJは、皆さんが普段お勤めしている時間に世界のいい音楽を探して勉強し、夜はそれをクラブに来てくれたお客さんに向かって提案しています。音楽が好きな人が増えて日本のクラブシーンがもっと盛り上がったら、今以上に想像の出来なかった素晴らしいことが起こるかもしれません。そう考えたらワクワクしませんか?笑

お付き合いいただき、ありがとうございました。
なお、僕がageHaでプレイしたライブミックスはMixcloudにアップしていて、PC・スマホから無料で視聴することができます。
6月から「SONATION」というタイトルで毎月ミックスを更新していきますので、ぜひチェックしてみてください。

DJ SONE 〈SONATION RADIO〉#02 by Dj Sone(Guilty Pirates) on Mixcloud

ゲストライター情報

DJ SONE

djsone_artist

2007年よりDJ活動開始。弱冠25歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。過去には〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Kryder″〝Dubvision″〝Far East Movement″〝Daddy’s Groove″など20組以上の海外人気アーティストのサポートActを行っている。2013年にはEDMが全盛のLos Angelsにてトップアーティスト達が毎週末入れ替わりで公演を行うダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得た。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』の日本大会ファイナリストにも選出され、決勝で惜しくも敗れるも第二位という功績を残した。2013年からはDJ MASAYAとEDM楽曲制作プロジェクト『Guilty Pirates』を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をInitial Impact Recordsより2013/11Beatport・itunesにて配信。アーティストとしての活動も着実に進めている。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。25歳とまだ若手ながらageHa,VISION,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。彼の勢いは衰えを知らない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SONE
2007年よりDJ活動開始。弱冠25歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。過去には〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Kryder″〝Dubvision″〝Far East Movement″〝Daddy's Groove″など20組以上の海外人気アーティストのサポートActを行っている。2013年にはEDMが全盛のLos Angelsにてトップアーティスト達が毎週末入れ替わりで公演を行うダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得た。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』の日本大会ファイナリストにも選出され、決勝で惜しくも敗れるも第二位という功績を残した。2013年からはDJ MASAYAとEDM楽曲制作プロジェクト『Guilty Pirates』を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をInitial Impact Recordsより2013/11Beatport・itunesにて配信。アーティストとしての活動も着実に進めている。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。25歳とまだ若手ながらageHa,VISION,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。彼の勢いは衰えを知らない。
関連記事