TOP > 和訳シリーズ > 【和訳】Martin Garrix & Troye Sivan 『There For You』

2017.06.01(Thu) BABY-T 和訳シリーズ

【和訳】Martin Garrix & Troye Sivan 『There For You』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Martin GarrixがTroye Sivanとコラボした新曲 『There For You』を日本語訳・和訳してみました。

和訳_Thereforyou

DJ HACKs 和訳シリーズ by BABY-T

BABY-Tが厳選するオススメの音楽を、その歌詞の和訳とともに皆さんにご紹介しようというコーナーです。
洋楽を聴いていて「この歌詞はどういうことを歌っているんだろう?知りたいな~」って思ったことのある日本人の方はたくさんいるはず。
「英語の歌詞の意味を1人でも多くの人に伝えたい!!!」そんな気持ちでこのコーナーをスタートさせました。

少し自分の話をさせてもらうと、僕は学生時代、好きな曲の和訳をすることで英語を覚えていきました。好きな曲の歌詞を拾って和訳をしたり、英詞を聞き取ろうとしたりすると、本当に嘘みたいに、英語のリスニング力も単語の理解量も増えていったんです。

なので英語ができるようになりたい人・英語に対して苦手意識のある人は、好きな曲の和訳からやってみることをオススメします。好きな曲が英語の歌詞なので歌っている意味が理解できなくてもどかしい…なんてことは誰しもあるはず。

このシリーズを始めるにあたっての一番の僕の狙いは、『曲に込めた意味や想いを、音以外からも理解することでより深くその曲を好きになってもらいたい』ということなのです。

僕はProducer / DJとして自分の曲も英詞で書いてリリースしていますが、日本語では恥ずかしくてなかなか書けない表現でも英語だと伝えられちゃう的なところが、正直結構あります笑

この和訳シリーズは歌詞の意味をそのまま翻訳したものではなく、自分なりの解釈と独自の感覚で取り入れた”BABY-T的な意訳”なので、
「おいおい、この歌詞でそこまで言ってるかこれ?」
的な指摘はご遠慮いただくよう、ご了承ください。。

ラブソングであればよりロマンチックに、サッドソングであればより切なく伝えたいのです!

Martin Garrix & Troye Sivan 『There For You』 和訳

さて、今週はGWに開催されたEDC JAPAN 2017でヘッドライナーとしてスタジアムの大観衆を沸かせたMartin Garrix (マーティン・ギャリックス) の新曲『There For You』をピックアップ。

最近は本当にこういったDance Musicの新しい形というか、POPSとの垣根をいい意味で共有した曲が増えてきましたね!!
僕がリリースしたばかりの『My Luna』という新曲も、Future BassのトラックにPOPなトップラインを乗っける”Future Pop”スタイルなのでまだの人はぜひ聴いてみてくださいね!

それにしてもこの曲、個人的にトラック自体に真新しさや目を奪われるものがなかったものの、トップラインがとにかく素晴らしいし、ヴォーカルのTroye Sivan (トロイ・シヴァン) の声質の寄り添うエモさが尋常じゃなく好きです。

和訳

I woke up pissed off today,
And lately everyone feels fake
Somewhere, I lost a piece of me
Smoking cigarettes on balconies

なんかイライラして起きたんだ
最近みんないつもとちがう感じ方をしてる
どこかに自分の大事なカケラを失くしてきた気がして
バルコニーでタバコをふかしてみる

But I can’t do this alone
Sometimes I just need a light
If I call you on the phone
Need you on the other side

でも一人じゃ何もできない
時には僕を光で照らしてほしいんだ
もし僕が君を電話で呼んだら
それはすぐ反対側に君が必要ってことなのさ

So when your tears roll down your pillow like a river
I’ll be there for you
I’ll be there for you
When you’re screaming, but they only hear you whisper
I’ll be loud for you
But you gotta be there for me too
But you gotta be there for me too

君の涙が枕をずぶ濡れにして泣いてるなら
僕は君のすぐそばにいてあげる
もし君が叫びわめいても、それが誰にも届かなかったら
僕が君の代わりに叫んでやる
だから君も僕のそばにいてほしいんだ
僕のそばに

Last year took a toll on me
But I made it with you next to me
Around the world and back again
I hope you waited at the end

去年は本当につらかった
でも僕の隣にいる君とだから成し遂げられた
世界中を旅してまた戻ってきた
こうして僕の最期の時まで待っててくれるといいな

But I can’t do this alone
Sometimes I just need a light
If I call you on the phone
Need you on the other side

でも一人じゃ何もできない
時には僕を光で照らしてほしいんだ
もし僕が君を電話で呼んだら
それはすぐ反対側に君が必要ってことなのさ

So when your tears roll down your pillow like a river
I’ll be there for you
I’ll be there for you
When you’re screaming, but they only hear you whisper
I’ll be loud for you
I’ll be loud for you


君の涙が枕をずぶ濡れにして泣いてるなら
僕は君のすぐそばにいてあげる
もし君が叫びわめいても、それが誰にも届かなかったら
僕が君の代わりに叫んでやる
だから君も僕のそばにいてほしいんだ
僕のそばに

I got you, I promise
Let me be honest
Love is a road that goes both ways
When your tears roll down your pillow like a river
I’ll be there for you
But you gotta be there for me too

君は僕のそばにいる
だから約束できる
愛は両方に通じる道になってるのさ
君の涙が枕をずぶ濡れにして泣いてるなら
僕は君のすぐそばにいてあげる

But I’m holding on to something
Won’t let go of you for nothing
I’m running, running just to keep my hands on you
There was a time that I was so blue
What I got to do to show you?
I’m running, running just to keep my hands on you

僕は何かにしがみついてる
絶対に君を離したりはしない
僕はひたすらに走っている
君をこの手に掴んでおくために
落ち込んだ時もあった
君に教えてあげることが一番大切なんだ
君をこの手に掴んでおくために
僕はひたすらに走ってるんだよ

おまけ

ヴォーカルのTroye Sivan (トロイ・シヴァン) って何者!?

トロイ・シヴァンは、1995年6月5日生まれ・22歳のオーストラリア人シンガーソングライターです。
実は俳優としても活躍していて、あの映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」にも出ていたというから驚き!
また彼の人気はすごくてYouTubeチャンネルでYouTuberみたいなこともやってるんですが、登録者数は400万人以上。
若くて甘いマスクのイケメン、トロイ・シヴァンは日本にも来たことがあって、2016年のFUJI ROCK出演で初来日を果たしました。
マーティン・ギャリックスが”同世代の今旬”をリクルートしてきた今回の新曲、なんとも微笑ましい姿の青年2人です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
BABY-T
日本のダンスミュージックシーンの中でも限りなく稀なボーダーレスDJ/Producer。10代の頃から圧倒的な現場数をこなし、EU圏のCLUBシーンで圧倒的な支持を受けるEclectic Styleという、Urban MusicからDance Musicまでをジャンルレスに操るスタイルを武器に野外のビッグフェスティバルはもちろんあらゆるシーンのイベントからオファーが殺到。近年ではAVICII, ZEDD, AFROJACK, DAVID GUETTAなど様々なEDMアーティストの来日公演に日本選抜DJとして参戦し注目を集めている。楽曲制作に関してはREMIXを担当したMATT CAB feat.VERVAL(m-flo)の「Touch The Sky」がDJ REMIXとしては異例のiTunesランキング8位を記録、ファーストシングル「Ready For Action」に世界の盛り上げ番長Fatman Scoopを起用、日本で絶大な人気を誇るSKY-HIとの日米2大トップラッパーの共演とフロアにまっすぐ刺さるサウンドでシーンに衝撃を与える。さらに同EPに収録された「Fallin’ feat.AYUMU YAMASHITA」はUSENインディーズチャートで2位にランクインするなどプロデュースワークでも実力の片鱗を見せた。2015年11月には143(ワンフォースリー)名義でクリエイティブユニットとしての活動も発表、JUJUやCREAMといったアーティストのRemixを手がけて話題を呼んでいる。2016年4月にはCreamのStaxx T,2WINのT-PABLOWをfeatに迎えた楽曲「PENGUINS」がiTunesランキング2位を記録。2016年10月には自身初のオリジナルアルバム「JUST THE BEGININNG」をリリース、リードシングル「Timeline feat.AISHA & KEN THE 390」がiTunesチャートでトップ10入り、さらに2017年に入っても「All Over Again feat.iamSHUM」が大人気番組『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』にてオンエアされるなど現場生え抜きのDJながらプロデューサーとしても新曲を待望される存在になっている。